Archive for 11月, 2007


07年、今回の旅行の主たる目的は佐野美術館の備前一文字展の見聞と初冬の伊豆旅行である。本来なら我がGL1500を乗馬にいたし行くところだが寄る年波には勝てず車にて行くことにいたした。バイクだと宿泊先を見つけなくてはならいが車だと車中泊を決め込こめばさらに気楽な旅となる。鶴ヶ島を24日の午前2時位に出発、環八から東名にのり目指す沼津魚市場に向かい5時位に到着、土曜日は市場が休みとのことだが早朝から1件食事が出来る店が開いていた。ラッキー!!
★沼津魚市場前のお食事処「せきの」は早朝から開店。
なんでも市場が休みの日は4時から、営業の日は5時から開店しているとのこと、すでに数人の客がいるなか入る。注文は、いくら・ウニ・ほたて丼1800円・ホタテ焼き700円・クジラベーコン700円を頼む、、旨いが???まあ、独占状態だから、、、それに良く観察している妻が・・隣の客の3色丼より少なかったとのこと・・まあ、人相悪いから仕方ないか???昼になれば多数の店舗があり期待できるかも?となりに2200円どんぶり物食べ放題との店があった。次回の楽しみにとって置こう!。
★佐野美術館 備前一文字展
駐車場にて仮眠、10時の開店ともにすばらしい日本庭園を見学してから美術館に入館する、すでに多数の方が入館していた、例によって愛好家のグループ・一人でじっと見て居る方・家族連れの方・われわれ同じ夫婦ずれなど。初めての日本刀展を今回みることになった妻も興味を持ったもよう。特に後鳥羽天皇が焼き入れした刀に感激していた模様、そうなんです!日本刀は我が国の歴史と伝統と文化なのです!。これだけの刀が集まるのはそうめったにないことですから是非とも見てもらいたい。2時間の見学で1人1000円、高いですか?。それから同時発売の備前一文字の解説本は3150円は是非購入してもらいたい。10年前の佐野の各展示会本がヤフーで結構高く売れています。
05-1sanobi
★戸田経由下田港向かう。
日頃の行いの良さに恵まれ、好天の中素晴らしい西伊豆の美しい海を見ながら戸田に向かう、戸田漁協直売所前の「の一」食堂にて食事、刺身定食2200円、旨い新鮮だが、値段に合っているか不明?(小アジの姿+ホタテ+ウニ+カツオ+いか+中トロ+はまち+かじき+甘エビ)9冠盛。
17時過ぎ位に下田に到着、魚市場前の道の駅下田開港公園?はすばらしい公園、とても奇麗な駅。多数のキャンピングカーが止まっていた(観光バスのエリアに・・なおバスは夜間は1台もなし!)、市場前の回転寿司は18時より開店、鮮度は良いが、これでは、埼玉地元の「がってん寿司」の方が良いのではとの妻の意見もあった。駅前の「すかいらーく」ではどうかと思うが、次回来たときは・・はすかいらーくになるかも?皮肉にも今回の下田では、すかいらーくでの食事が味・値段そして港を一望出来るラウンジでの気分が最高であった。
★熱川温泉で海音を利きながら入浴。
朝食はすかいらーくにて1人680円ですませ、東伊豆へ、雄大な海を見ながら小田原へ向かう途中、熱川温泉の「高磯の湯」700円に入る、ややヌルメが程良い、源泉は100度とのことあちこちから湯気が立っている。帰りは真鶴で大渋滞にはまり、走るのを諦め寝る。26日の4時自宅に到着。
なお、写真アルバムを参照してください。13atagawa
 
 
 
広告
本日の産経新聞に日本財団の笹川氏の論文が掲示された。新潟沖地震・中越地震での実際の活動からの提案である、災害時沢山のボランティアが現場に入るがみな安全度の高いところばかりにいれるようになってしまっている。ボランティアのキャリアのばらつきが大きいから仕方がないのだが、私の経験からも危険度の高いところにもっとも助けてあげなくてはならない人がいるのである。ここに手をさしのべるには専門制の高い能力を持った団体に実行してもらうのが良い、半分役所の機能をもった社会福祉協議会には無理なそうだん。さて、みなさんどうしますか?
記事は以下のページにあります。http://katana.art.coocan.jp/3man/NIGATA/2Gatu.html
 
東京ガス埼玉支社主催の防災フェアーに埼玉レスキューサポートバイク隊のメンバーと参加してきました。
時は11月17日、武蔵浦和駅至近のラムザタウンとう言う高層マンションの1階広場です。近年、中越地震地震などの教訓からバイクの機動性が評価され災害時のニーズが強まっているのが現状!。バイク乗りもただバイクの乗って自分だけ楽しむことだけでなく、趣味と実益を兼ねて社会貢献してもらいたいと思う。ただし、災害時現地に飛び込めばいいんでない!・・と言うのでは、だだの迷惑ボランティアとなりかねない。普段からマナー注意事項など学習してもらいたい。それにぴったりなのが全国的に任意で緩い形で組織されているRBが最適である。どこかの組織に付属しているわけでないので自主独立・自己責任が重要。バイクで防災参加してみよう!http://www.tokyo-gas.co.jp/area/saitama/bousai/index.htmlイベント
 
 
ようやく生活関連の整理もすすみワイフと久しぶりのツーリングが出来ました。
日頃の行いもよいのか好天と暖かさに恵まれ快適な紅葉(やや終わり)ツーリングとなり万歳!クール
夜勤明けの12日9時30分に帰宅、早々準備をして11時45分ようやく出発、、圏央道は快適風もなく通過したが、中央道に入るとかなりの強風、、GLのパワーを駆使してきつい高速のカーブをトラックに囲まれないように通過、、談合坂にて30分ほど遊んで、、2時30分山中湖の山荘(会社の)に到着、、眠いので夕食まで寝る。
次の日は、ごろ寝と散歩で終わるが、朝焼けの富士山はとても良かった。5合目から上に真綿の帽子をかぶっておりなんとも言えない風情を感じた、その後雲は取れて、雪化粧の富士山、なにもせず見ているだけで富士山は良い!!
うっかりタイミングを外し、山頂に沈む夕日をとりそこね、太陽は隠れてしまった。次回は一眼レフもってくるぞー!!
3日目は、朝方の切りも晴れ、奇麗な大空の富士山が拝み、道志渓谷の紅葉を楽しみなら帰宅した。
071113FUJI (1)071113FUJI (2)071113FUJI (3)
071113FUJI (4)071113FUJI (5)