Archive for 11月, 2008


いよいよ、我が埼玉RBも08年最後のツーリング企画となりました。行き先は大洗です・・・集合は常磐道の守谷SAにて8時、私どもはタンデムにて7時10分に高速にのり外環経由守谷に8時丁度に到着、、天候もまさに秋晴れの天気、気温はそんなに寒くはなく手がなんとなく冷える程度だから10度くらいか?・・・守谷につくと多数のバイクの中、既に他のメンバーのほとんどは集合済み。雑談中最後の1台が到着する、是で軽い飲食をしながら当日の軽い打ち合わせを実施、メンバーのtomaさんが大洗の観光マップを用意してくれていたのでみんなで検討する。まず目的地は09年埼玉RB北海道ツーリングへの出発点となるかもしれないフェリーターミナルへ向かうこととする。9時丁度に出発、、友部SAにて休憩後・・大洗へ・・10時30分ごろフェリーターミナルに到着する、もちろんフェリーはいないのですがターミナルでバイクが北海道まで14000円はビックリ!確か06年に行ったときは8000円だったか?。まあ、それでも自走よりは安いのだが、、。高速何処までも1000円に成ったらどうなるか??。
さて11時にすぐ近くの黄色い看板の生鮮市場に行く(写真参照)、結構地場の魚が安く、、いいお土産が購入できた。市場内の食堂にて、、みんなでアンコウ鍋と刺身定食を食べる、結構量もありgood!特にアンコウ鍋、自分も含めて食べるのは始めて、ホントに美味!。しかし、結構味が強く沢山は入らないって感じでした。
その後13時くらいに、那珂湊に向かう海岸筋で休憩、どーんと!太平洋に御挨拶した次第(写真参照)。そして・・常磐道にのり、友部の上りで給油16.9リッター/135マイルだからリッター12キロかなり燃費が悪い・・ここのところの故障もありエンジン調整が必要かも??しばらく様子見と言うところか?、さて調整はレットバロンかHONDAか、迷うところだなあ・・・。15時30分守谷SAにて解散、、夕焼けの外環、、暗くなった関越(うえー!!!寒い、手袋インナーにゴアテックス、ウィンドストッパーをしてなんとかして寒さを凌ぐ、ワイフにはマイナス5度までのグローブに)。・・・17時40分自宅到着、最終到着報告が18時59分、、moto_triperさんからあり、、これで全員帰還を確認して、、08年埼玉RB最後の合同ツーリングが終了いたしました。本年はツーリング企画参加いただきありがとう御座いました。来年も初夏5月の1泊ツーリング、、また7月の北海道ツーリングの事務局として頑張ります。73&88
大洗観光地図
広告

08年伊豆初冬の旅

08年11月24日~26日にかけてワイフと伊豆の旅に出ました。24日朝3時ごろ出発、16号・・湘南・・熱川で夜明け・・8時下田着、今にも降りそうな天気のなか散歩して何時もの通り24時間営業のすかいらーく下田店にて朝食ランチ1200円程で済ます。天気も悪く、、11時頃には大雨になる。とても奇麗な公園(写真参照してください)ですが、風もかなり強くなり車も揺れる始末、シーカヤックで来ていた一団も退却。私は明日、佐野美術館にて”正宗から村正まで”を見に行く予定でもあり此処で暇つぶしをすることにする、要するに車の中でごろ寝!!。夕食も、此処で、、また、深夜に移動開始(朝3時位)、5時に沼津港に到着する、朝から営業の店にて新鮮な魚介類も食べれるが今回は見送り、、うーん、高いのです。三島の佐野美術館に向かうことする、朝食はすかいらーくにで1200円、その後、柿田川公園にて、我が国の工業汚染の歴史を学ぶ(中国の方は富士山に沢山行くが、此処にも寄ったほうがいい)。http://kakitagawa.info01.net/index.html 此処で公園に居た方(かなり有名な方のよう)の弁によると、30年前はヘドロの池でした、ここをみんなで買い取り、底のヘドロをすべてすくい取り、川草を育ててここまでにしました、行政は全く何もできませんでしたとのこと。我らのボランティアの元祖の方がいました。感激!!!丁度この時期2週間だけと言う、鮎の遡上で池は鮎が産卵を控えて満タン25センチもあるそうな!!。そのあと、佐野美術館に行き、我が国は世界に誇る鉄の文化、黒金の輝き、、これが700年前の刀??。なんて奇麗な!!!またしても感激!。その後、道志渓谷を走り、、26日の朝3時に帰宅しました。http://www.sanobi.or.jp/tenrankai/tenrankai.html
08年11月16日・埼玉RBの08年11月の定例ミーティングから先ほど帰宅いたしました。昨日の東京ガスのイベントに8名もの方がご参加したばかりなのに本日のミーティングに7名も参加出来るなどかなり活発に活動が出来ているなと関心いたしました。今回の議案は会員名簿の扱いと10周年企画イベントの件でした。
また、私からの提案のホームページ、、レンタルサーバー借り上げについては継続審議となってしまいました、今後に期待です。内容としては、沢山の内容が活発に議論され、一定の結論にいたり確実な前進がされていると実感です。
そして、本題の11月30日の大洗向けラストツーリングが8時集合となりましたので、事務局としては今後詳細をメーリングにて提示して行かなくてはならないことになります。今のところの企画案は、会員のスーパーキャンピングカーのスケジュールが合えば現地で待機してもらって、市場であんこうを購入して露天にて「あんこう鍋」・・・手配が付かない場合は、見つけてある料亭?で3500円のアンコウ鍋とサメのショーの見学になるかと考えています。あと何かいい案があるか??募集中です。では・・・73&88
11月9日(日)GL1500が修理完了とのことなので引き取りに行く、今回は充電不良でバッテリーがダウン、走行不能に至った事が判明、故障箇所は電気系のレギュレーターとブラシが故障と摩耗で充電電圧が9.4ボルトとのことでした。この部分の修理で3万円・コイルなど含めてオルターネーター全部を交換して6万とのことなので全部交換することとした。よって部品代が52300円、技術料が7900円(バッテリーの充電料1700円含む)。計63200円。まあしっかり取られました。まあ、かなり早くの修理完了でした(6日入院の9日退院)。なんか?の所もあるけどまあ、いいか!!!。
DVC00009
バッテリー交換をしたものの不安なのでレットバロンに点検に発車、、なんと10キロ程度走りあと2キロ程度のところで、また、同じようにストップああ、、今度は迎えに来てもらいましたが、400キロを越える車体転がして乗るの???。運良くエンジンかかり乗る。入庫してみてもらったところ、ブラシの摩耗等のこと、もう10年落ちだしそっくり交換と充電で63200円だそうです。CT110が欲しいんだけど遠のきそう?
DVC00007
 
災害ボランティアの救難活動で危険度が高い作業には参加させない(レットカード)のであるが、その先にはホントに困っている人がいるのである。一概にボランティアと言っても能力の差はあるものだし、訓練をすれば能力は高められるのである。その能力を高める訓練が日本で始めて実施されました。それがNPO法人 宮城災害救難ボランティアセンターが主催の”動力機械を使った災害系ボランティアの養成講習「DRT2008」”です。http://blog.canpan.info/coco/ 2008年11月1日~2日にて南蔵王で実施。
動力機器とは、主に知られているのがチエーンソーですがそれ以外に沢山の機械があるようです、自分は実施当日に他の仕事があり行けなかったが災害ボランティアをやる以上、このような研修訓練があることを知っておかなくてはならないことと思う。