Archive for 6月, 2009


明治45年生まれ、関東大震災、大東亜戦争と激動の昭和の時代を生きてきた、気丈な母です。先の戦争では腕の良い自動車整備工であった父と満州に渡り姉2人を栄養失調で失い、長男の手を引きながら満州から南京の駅まで中国人に兄を渡せと言われながら断固拒否して逃げてきました。神の助けか南京の駅で徴兵されていた父と偶然にも再会、腕の良い整備工であった父は・・ソ連兵に重宝され、毎日機関銃をもった兵が家まで迎えにきたそうです。そのご日本への帰還を指示され舞鶴につきました。まさに芸は身を助けるで、シベリアの送られずに住みました。そんな手先の器用さが2番目の兄に引き継がれたのでしょう!。そんな母の看病からさきほど帰りました。隣のベットは姉妹か看護していました。仕事があるのであんまり看病に行けないのが辛いです。気丈な母は、食べないし点滴を抜いてしまい、足に注射管をさされる物だから痛がり、、ソバにいてばなんとかなだめることもできますが、男3人兄弟ではいつも付いているわけにはいかないし、長女が生きていればなああと、、。すくなくても遊んでいる場合ではなくなりました。
広告
6月の行事は雨にめげたのか??すべて中止になりました。
車検アップいたしました。レットバロンでの車検総額62360+25000円=87360円。自賠責が13400円、重量税が5000円。車検整備11300円、前後ブレーキ(前右除く)交換一式13560円、プラグ交換6本5100円、冷却液交換5580円、検査料22600円。下回りからの異音は特に問題なさそうとのこと。1週間を要した車検でしたが、、まあ、終わりました。フロントスクリーンについては車外の低いものを付けているので車検通らないかもしれないとのことでしたので純正の物を持参してあるので今度回収に行かなくては。どうもスクリーンが小さい方が開放感があっていいので、欠点は高速での風がメットにあたり風きり音がうるさいのと雨の日、良く濡れることであるが、反面良く見えることもある。まあ、仕方がない!。最近悟ったことですが・・さーてとツーリングに行かなくては、気の合った知り合いとツーリングに行くか、ソロが一番であるのが今日この頃となりました。
本日は、快晴の中・・・GLに刀を背負い、、居合いの稽古に行ってまいりました。沢山のツーリングバイクをよそに・・道場へ・・・これだけ気温があがると刀を振っていても・・汗がじっとり・・・。さて夕方はレットバロンに車検入庫・・内容は、、プラグ交換、クーラント交換、ディスクパット交換、ブレーキオイル交換、フロントスクリーンをショートからロング(車検受からない)交換工賃、、等々で9万、、不調?では低速で走っているとシャフトの辺から、、カラカラ音がする、、まあ、当たり前かもしれないが、、点検を依頼した、、シャフトは点検項目に入っているのだが、、なんでもカバーがかかっいて、、開けないと分からないとのこと、、カバーを外のに工賃がかかるとの事。。。これって車検の点検工賃に入らないのかなー、、アップは1週間後に出来るカモ???だって。また金がかかる、、、かかるねー!!!、まあ、、70才まで乗るつもりだから、、あと14年か、、そのころはガソリンの4輪車はなくなっていることだろう??、バイクは?ガソリンの調達が大変かー??たぶん。アイロボットでそんなシーンがあったなー!!!
 
 
 

産経6月5日付け朝刊・毎日JP等に以下の記事が掲載されていた。

京都教育大生の集団準強姦:停学中容疑者、事件後に学童指導員 父の市教委課長が採用・京都教育大の学生6人による集団準強姦(ごうかん)事件に絡み大阪府茨木市教委は4日、逮捕された京都教育大3年(当時)、原田淳平容疑者(21)=同市=を逮捕直前まで市の学童指導員に採用していたことを明らかにした。原田容疑者の父親が市教委青少年課長(54)で、無期停学中と知りながら上司に説明せず、自ら面接して採用していた。

まさに信じられない出来事、いったい公務員はいまどうなっているんだろう?。大学もその関係の公務員も世間をしらなすぎるのではないだろうか?

埼玉RB21年度計画にもとづくツーリングが6月6日~7日、、北軽井沢の貸別荘にてツーリング&宿泊、また何らかの訓練の実施で計画した。日程的に6月しか空いていなくて雨が心配であった、、当初は雲りであったがどうもダメらしい。去年に引き続き雨の中の走行となろう。まあ、仕方ないが、、考え方で快晴で熱いよりは良いかもしれないが、スリップには注意しないと。。。
埼玉RB21年度行動計画が定期総会で承認された。
まあ、何よりです。

H21/4

 24(金)

埼玉RBミーティング

  5

24 ()

総会

    6

 6(土)

7 ()

ツーリング(宿泊訓練)

  6

 21 ()

埼玉RBミーティング・ファーストエイド訓練

    8

 16 ()

埼玉RBミーティング

       8               

 23 ()

入間市防災訓練

    8

30 ()

八都県市防災訓練

「宿泊訓練・災害ボランティアセンター訓練」

  9

 12(土)

埼玉RBミーティング

   10

未定

埼玉RBミーティング

   11

  未定

防災広場(東京ガス)

   11

未定

帰宅困難者対応訓練

   12

  5 ()

忘年会

H22/2

未定

ファーストエイド訓練[内部向け]

    3

未定

埼玉RBミーティング

    4

未定

埼玉RBミーティング

    5

 23 ()

総会

産経新聞6月3日朝刊主張欄に”教師の卵とは思えない”事件として掲載された。また、産経webにても同様な内容が掲載された。
*寺田学長は、京都府警に通報しなかった理由を「調査に時間がかかり、先に女子大生から被害届が出た。隠すつもりはなかった」と釈明した。当初は6人の処分内容も「教育的配慮」として明らかにせず、報道陣との押し問答で会見は約3時間半に及んだ。逮捕されたのは、磯谷昇太(22)(京都市伏見区)、竹田悟史(25)(同)、上田拓(22)(同)、小畑弘道(22)(和歌山県紀の川市)、原田淳平(21)(大阪府茨木市)、田中康雄(21)京都市伏見区)の各容疑者。竹田容疑者を除いて容疑を否認しているという。*
大学側は、なんとか穏便にして済ませようと考えたのだろうが、今の時代このようなことには世間は甘くない、自分の会社なら懲戒解雇間違いなし、まして酒を一気飲みさせるような行為自体禁止だ。この大学の教員育成はいい加減なものと言っても良いことが発覚した次第だ。学校がいい加減でも学生がいい加減なろくでなしばかり・・とは言えないわけだが、、娘をこの大学にやるには「お守り刀」を持たせた方が良いのかもしれない。