Archive for 9月, 2009


侍が身分や家柄を示す品として最も重視してきたのが刀であります。歴史上の人物が愛した名刀や日本史の重要な出来事に登場する名刀も多数あり現代に置いても貴重な歴史遺産として大切に刀剣所蔵家によって私財が投入されて・・今の時代まで引き継がれたてきました。日本刀が歴史の中で果たしてきた役割を勉強することが、我が国の歴史なり文化を学ぶ重要な要素です。最近若い女性に武将ブームが起きているとのことですが、武将が最も大切にしてきた・・刀を学ばずして、、武将を知ることはできないでしょう
広告

ツーリング

結局、、当て逃げされたGLの修理は自腹になった、見積もりでは、テールレンズ14000円だ、部品があればいいがいずれにしても金がないので冬までお預け、何の為に防犯カメラがあるかわからいね、、”お前のバイクのことなんか知らないよっ!”・・・てことかも知れない。まあ、仕方がない。でツーリングですが10月4日長野は坂城町まで行ってくる予定です、天気はどうか、、これから最高のツーリング季節、、ツーリングに行かなくてバイクライダーとは言えないでしょう!5日も休みだから1泊にしてもいいかな

居合刀の選定

居合いも多少上達してくると、彼らが俗に言う、、本身(真剣)がほしくなる。まあ、当然のことだが、・・でこれなんだが、、大体そこそこの2尺3寸から4寸ちょっとの刀で、本作の拵えがついた刀で50万が相場のようだが、・・大体・・柄をもって、多少振ってみて決めてしまっているのが現状、でもこれってちょっとおかしい!やはり刀身を良く見ないと、まず姿だ、刀はその時代の要請にもとづいて姿が決まってくる、平成の姿があるのです、これを外すとカッコ悪いになる。つぎに刃文だがこの刃文切れ味・・強度に関係してくるのである。そして最も肝心な鍛え、、これは地金をよく見ることだが、、これはかなり難しい、、はっきり言って、、私にはわからない。居合いだからカッコ重視なのだがどうも見ていると寛文新刀体配の刀をつかっている。この刀は先が細くて、、力強さががなくひ弱に見えるのである。要するにカッコ悪いのである。但し軽くて切るには楽、、?。いや、、重量が軽くて腕力が逆に必要なのです。ようするに、居合い・抜刀でも止めたほうが良いってこと、大方の居合道諸氏、、この時代姿がわかないようである、、文武両道、、刀が分からないのですね!!

日本刀は、和鋼を熱し、叩き、折り返して日本刀を製作いたします。この普段なかなか見れない日本刀製作の公開鍛錬があります。まずは・・佐野美術館09年9月20日と21日初日は1時から、、2日目は10時からです。次は、靖国神社御創立140周年記念、公開鍛錬。09年11月15日(日)、10時~火入れ・・・13時~公開鍛錬で、、15時終了のようです。詳しくは靖国神社へお尋ねください。 

昨日は、代々木は刀剣博物館で開催の鑑定・鑑賞会に行ってきました。韓国のテレビ局の取材等があり、また何時もの通り沢山の方が勉強に来ていました。今回の鑑賞刀は刀身彫りから判定する時代、刀工でした。数本一同に並べられると良くわかります。また、鑑定刀は青江あたりから国広までの新刀でした。短刀の刀身彫りが1号刀2号刀で、、一竿子、応永信国で、、孫六兼元の変わり刀は、、?でした。帽子の刃文を軽く見たのでイヤばかり。。今回の収穫は、虎徹の大鋒の脇差し、、確か3振り程ある1振りが出ていまして、、感動でした。中心には表題の山野加右衛門の三胴裁断の金象嵌がありました。やはり、刀の勉強は沢山の名刀を見て・持って・眺めてそして・・入札をしないとわかるようになりません、
当て逃げされたのでマンション管理組合に証拠の保全と、通知を依頼したら、返答があって、警察署長の申請書が提出された場合のみ、警察に提出すると回答があった。内容は以下の通り。。→録画を確認して犯人(車両)の通知願うとのことですが、通常駐車場内のトラブルについては当事者が解決するのが通例であり、社会通念上妥当であると思います。『犯人を特定して貴殿に通知することが管理者として当然の責務』とのことですが、管理者に帰する責務ではないと考えます(マンションバイク置場使用細則{保管の責任)を参照)。第一項の証拠の保全は致しますが、居住者のプライバシーの保護等の観点から証拠品としてのビデオ引渡し等、結果の告知は致しません。しかし警察からの証拠品の提出要請については対応致します。文書にて組合宛提出して頂きますよう警察担当者にお伝え下さい。 ←しかたないので、警察に行ってくるが、出すはずないよね!。