Archive for 11月, 2012


成分献血で意識低下

健康診断の帰りにソフマップにて携帯のメモリーを購入しようと歩いていたら献血本日不足のサンドイッチマン、、帰りによった。使用薬品の話(マイスリー を前々日に服用のみ等)、健診の話(過去異常無し等・・)をして血圧が理想的などのお話をしていただき、椅子へ・・。なんでも成分献血とのこと時間は十分あるので了解の上、、始まる。4時45分過ぎだったか?、すこしたったら何だけ違和感があり、、久しぶりなのであれ、、こんなだっかけと思いながら経過、・こんどは心臓になんだか違和感、、いやな感じをうけるがそそのまま経過、思えば健診と同じ穴にさされたのが少しいやだったが、前回より痛くなかったのであまり気にしていなかった。だんだん血圧が低下して行く気配がしたので時間をみると5時15分、、我慢していたが、やばそうなので看護師さんに言う、そく頭を下げさせられて、、なんだか機械を操作している模様でしたがどんどん意識がなくなってきて、、全身が熱くなり、、汗が噴き出す、、息が荒くなる、、なんでも血圧が77とのこと、、あああ、ここで終わりかと覚悟を決め、妻のことが頭をよぎる。少し楽になったので時間を見たら30分、何でも糖を入れようと点滴になる。45分頃になったらたぶん・・・?107になったとのことで、、6時15分に起き上がって(ふらつく)応接室へ(もうだれもいない・・・)、タクシーで帰ってもらいたいとのことので、まあ都合もあるだろうから、、いやながらも了承する。7時近くになってタクシーに乗って帰宅する、、ああ、、自分で家に帰れてよかった。どうやらまだお迎えの時期ではなさそうです。

日曜日の朝6時30分起床、外を見たが雲が多い、午後から雨の予報であったがここのところ金翼号にまったく乗っていないので居合いの稽古はお休み、15時位まではもつだろうとの予測でいろいろコースは検討したが結局気晴らしに富士山を見にいくことにした、この天気見えるかなー?。まあ定番のコースになりましょう。7時30分に出発圏央道から中央談合坂にてコーヒータイム、雨の予報か2輪はすくないですね、、一応防寒ではありましたがそんなに寒くなくまったくの快適なツーリング(曇り空だけど・・)。都留あたりから、でっかい富士が雲の間からすっぽり顔をだしてくれてお出迎えしてくれている感じがして、、すっきり爽快なツーリング、、富士吉田の手前のバス停で富士山撮影、、その後山麓の有料道路に入ったらもうお隠れしてしまいました、、でもこの辺の紅葉は真っ赤でとてもすばらしかったです、、。山中湖湖畔で小休止、紅葉と金翼号、山中湖をバックに撮影、、、道志村の道志みち、、に入って渓谷くだる、上は不思議と紅葉は終わっていますが、道の駅あたりから下はきれいな紅葉、道に駅では2輪専用の大きめの駐輪場が確保してあってほぼ満車、時間的に下からあがってくるバイクが多いこと。今度は逆周りもいいですね。途中バイク関係店2店によって14時30分帰宅、、15時ちょっとから雨が・・・。

スライドショーには JavaScript が必要です。

最近の未成年の悪ガキどもは深夜腹が減ると徒党を組んで24時間営業の店舗に行き店内に入ると散会して店員の気を引いていないものが収集する。警察への通報が遅れれば店内でごねる、店員に向かってなにやら言ってからんでくる。。などまるで映画なみだ、、。だいたい警察へ通報しても事件ですか事故ですかって聞いてきて、、どちらでもないので通報ですと言うと、、モードが変更に?なって到着はだいたい15分後。もうその時は悪ガキどもは、、撤退のあとって感じ。まだある、、高性能の映像のおかげでもう半年いまだにどこの何奴だか不明。未確認の近隣情報によると近くに寄合所がありそこに来たついでによる近隣の奴らではないらしい。一人捕まえようと試みてチャレンジしたが、、60歳の爺にはとうに及ばない、、おまけに殺すぞ、、と言われるしまつ、、。情けないやら?老兵は見事に討ち死にとなるのみか?。

青竹の切り出し

こんどの4日に武州河越試斬衆のみなさまと野外での竹の試斬を行いますので同輩2人と竹を斬りだしてまいりました、、天候も曇りで丁度よい感じで切り出しを実施、、いつもは一人でやっているのでやや時間がかかっていましたがさすが3名でやると早いですね、、切り出しも若干の経験も必要になりますので切り出し手が増えるのも大変助かります。時間があまったので竹林で竹を若干きりましたこれもけっこうこつが必要になります、、足場が不安定、、虫がまとわりついてくるなど、、まさに戦場風、、道場ではわからない感覚です。