我が埼玉RBバイク隊は2015年9都県市合同訓練にバイクをもって参加いたします。訓練概要が県から提示されましたのでお知らせいたします。なお、埼玉RBでは体験参加車を募集しておりますので希望者は埼玉RB事務局までご連絡ください。” info@saitamarb.com ”。

*****2015-9都県市合同防災訓練バイク隊訓練概要******
8:50 ・バイクは、訓練車両待機場にて待機を完了する。・アマチュア無線連盟は災害対策本部に事前待機する。 9:00 バイクは、誘導員の指示で多目的広場へ入場開始する。
9:15 ・バイクは、多目的広場内の退場車両待機スペースに駐車し待機する。誘導員の指示で多目的広場から退場し、受援会場に戻る。・アマチュア無線連盟は、訓練終了後、災害対策本部を引き揚げる。
①埼玉県警交通機動隊                       ・入場し基本動線を走行後、障害物ポイントで障害の回避・乗り越え等を実施する。・合同指揮本部へ報告を行う。(別添経路図参照)

②陸上自衛隊第32普通科連隊   ・入場し基本動線を走行後、障害物ポイントで障害の回避・乗り越え等を実施する。・合同指揮本部へ報告を行う。(別添経路図参照)
③桶川郵便局    ・入場し基本動線を走行後、訓練ポイントを周回する。(別添経路図参照)
④災害ボランティアバイクネットワーク
・入場し基本動線を走行後、訓練ポイントを周回する。(別添経路図参照)
・訓練ポイント付近に停車し、無線連盟員に被害状況を報告する。
⑤埼玉レスキューサポートバイクネットワーク                 ・入場し基本動線を走行後、訓練ポイントを周回する。(別添経路図参照)
⑥日本アマチュア無線連盟  ・無線員を④の訓練ポイントに待機させ収集した情報を災害対策本部へ送る。
・災害対策本部に無線を設置し、収集した情報を災害対策本部に報告する。
※入場時の車列編制は警察、自衛隊、郵便局、災害ボランティア、埼玉レスキューサポートの順とする。退場時は順不同とする。※各訓練ポイントのタイムキーパーから訓練終了5分前の合図がでたら、基本動線に戻り退場車両待機スペースに向かって下さい。

2013-9token (3) 2013-9token (7) 2013-9token (10)