自治会の防災訓練の一貫で災害時の避難所運営シュミレーション訓練HUG(ハグ)と言う訓練を実施いたしました。250人の方々が避難所にやってくるとの想定で各自の諸事情によって学校の教室とか、保健室とか体育館とか、グランドとかに配置、それ以外では支援物資保管配布・炊き出し・生活支援(洗濯・トイレ等)などを行うものです。なかなか参考になりましたし、けっこう皆さん真剣に討議しておられました。最後に班ごとに発表し、私の班では避難所の運営ポイントとしてトイレの運営をあげておきました。あああ、穴掘りですね、、。

2015/ 6/16 13:31

2015/ 6/16 13:31

2015/ 6/16 15:18

2015/ 6/16 15:18

広告