秋晴れの中、富士山一周のツーリングに行ってまいました。朝7時に川越を出発し国道16号、途中吉野屋にて納豆定食をいただき相模原から道志みちを山中湖に行く、燃料が半分であったのでやや心配ではあったが何とか山中湖で入れてと考えてた(セーフ)、帰りは奥多摩経由を考えていたので、、。道志道は朝9時にもかかわらず上からおりてくるバイクが多いのにはちょっと驚いた。また、上からのバイクが道の駅手前のカーブで転倒事故を起こしていて、道志道の駅の先では上からおりてくる車のスピード検問をやっていた。道の駅ではバイクが満タン、、やっぱ人気のみちなんだねええ。事故が多いせいか何方かが安全への呼びかけを行っていた、偉いねえ、そこでパンフレットいただきました。山中湖から右回りで旋回することとした、、国道138号から県道23号から152号(富士山スカイライン)で富士山の南側の中腹を走行、回りは樹林帯で誠に快適な道です、手前には自衛隊の演習場の中を通過することになります。くだって72号から139号へ、、広い快適な道となりそのまま行ってはつまらないので、こんどは西側中腹を走る途中右折、畜産場交差点右折し集落を通過してナビ任せで、71号で富士山を回る、交通量が少なくて富士山がのどかな風景から丸見えなのでこの道がおすすめ、、途中有名なゴルフ場の富士クラシック入り口前を通過して西湖近くで国道139号にもどり、、富士吉田から中央へはいる、、13時30分位、、下道だと18時を回りそうなので高速に設定変更、1920円だったか?、狭山で休憩、ウルサイ小僧どもがあつまっていたが、休憩20分位で、、鶴ヶ島でおりる。16時頃自宅着、、。日がでている時間に帰れてよかった。中央はトンネル手前が渋滞であったがやや早いせいか多少動いていたので楽に通過できた。大きな渋滞もなく無事帰宅のツーリングでした。途中道志道と71号でバイク事故、いずれもカーブで救急車が来ていて2台走行のバイク組であったようだ、どうも組だと無理が入って事故になるのではと思う。

img_7745 img_774220161113_183127

広告