Archive for 5月, 2017


百里基地にてオスプレイ購入した。本日のツーリングは300キロ走行、そんなに暑くもなく快適な茨城方面への走行でした。朝6時8分に自宅を出て近くのスタンドで給油し大宮バイパスから国道16号にて(岩槻付近の松屋にて納豆定食)我孫子から利根川沿いの国道356号を通り長豊橋を渡り11号にてこんどは利根川を右に見て走行、国道51号から霞ヶ浦ふれあいランドにて休憩、10時30分ごろ到着する。30分ほど休憩して出発したが、道を間違えて、、反対方向へ、、またもどり、国道354号にて茨城空港到着12時30分ごろ。まあそれらしい空港でした。なんか隣の敷地でお祭りらしきものやっていたので見学、孫のオモチャとしてオスプレイ購入1600円でこれが値段の割に良く出来ていてビックリ大人も楽しいアイテムだと思う。13時30分位に出発して石岡をぬけてから国道6号を上り、、途中から国道125号をひすら古河市方面へ向かい、国道4号栗橋から鴻巣へぬけ川越へ、、16時30分到着となる。今回のツーリングにて以外と茨城空港が近いことに気が付く、、駐車場も無料だし羽田に行くよりも良いかも?。

 

広告

このあいだテレビで橋下徹と新潟県知事米山隆一の激論を見ていて、この米山知事が橋本徹をツイッターで「ネトウヨ」と罵ったそうな、この新潟知事は原発反対を主張する政治家で、この知事の言論からネトウヨがいるなら左翼がいりわけで、新潟県知事の米山は左翼知事と言うことになろう。なんでこんな左翼知事を新潟県民は選らんだんろう!不思議なことである。そもそも右翼とは、、街宣車出し街灯で大騒ぎする方々であるのであって、保守中道をネトウヨなどと言うのは全く違うのある。

ネトウヨとか言う人に限って、、左翼思想家で天皇制を支持せず、日本国の国軍を支持せず、日本国旗・国家を無視する、憲法改正反対論者であると思う、以下のマスコミも左翼団体の運営かも?。

なぜ今、日本維新の会などの政治家がネトウヨ化しているのだと思いますか? Twitterを利用する若手議員の立場で考えれば、その答えが分かります。(『原発ニュース最新情報』ちだい)※本記事は、『原発ニュース最新情報』2017年5月12日号の一部抜粋です。ご興味を持たれた方はぜひこの機会に今月すべて無料のお試し購読をどうぞ。
バカにする前に少しは見習え!? 政治を変えるのは声の大きさだ
あの政治家はなぜ「ネトウヨ化」したのか
皆さんは、なぜ日本維新の会などの政治家がネトウヨになると思いますか?5月28日には千葉市長選がありますが、現職の熊谷俊人市長もネトウヨ化が深刻。Twitterを利用する若手の議員が少しずつネトウヨ化しているのが、この国の未来を少しずつ暗い方向に進めています。先日、熊谷市長は「朝鮮学校が補助金を使って開催した美術の個展に従軍慰安婦をモチーフにしたものがあり、日韓合意が蔑ろにされているので返金を求める!」と発表しまして、ネトウヨが大歓喜しました。抽象的な絵でも従軍慰安婦がモチーフになっているなら補助金を返金してもらう。こう発表した瞬間、熊谷市長のSNSは「絶対的に支持します!」という声がたくさん寄せられていました。他の政策で褒められることはないけれど、この手の「反韓反中」の動きは絶賛される。こんなに「支持します」と言われると自分の判断は間違っていないと証明された気になり、きっと嬉しくなってしまうのだと思います。SNSを積極的に利用している議員ほどネトウヨの声をまともに受けるようになり、その考え方が徐々にネトウヨに染まっていく。熊谷市長は最初からネトウヨだったわけではないはずですが、今では手に負えません。こうなってしまう議員を防ぐためには、日頃の発信に対し、多くの市民がカラむこと。評価すべきものは日頃から評価する声を出し、評価できないものは冷静に伝えることが大切。SNSを活用する若手の市長や議員に対して、ネトウヨ以外の人が発言していくことが鍵になるのではないでしょうか。 (続きはご購読ください。初月無料です<残約4200文字>)
読者購読すると今すぐ読める!有料メルマガ(2017年5月12日号) 目次
週刊 金融経済ジャーナル2017/05/27 号

NHKスペシャルにて発達障害について特集が放映される、どんな内容なんだろうか?。日々の業務で子供たちと向き合っていていつも思う「一体何を考えているのだろうか?どうしたの?どうしたいの?」、言葉が発生出来ないのです、こちらから言っていることは理解出来ているようであるが。すべての子供の症状はすべて違うのです、一見何処が発達障害と思える子もいるが長く接してみるとやはり違いがわかる子など、、。最近は噛みつかれることはなくなったが気が付くと両手に痛みが走り見ると血がでているなんてのは相変わらずだし、薄い髪の毛が抜けるのもいつものことだ、であるから長く伸ばして誤魔化している。パニックを起こすと女性の職員では8才位~は力らが強くどうにもならんこともある、女性ばかりの職場である、そんな時は武道で鍛えた身体が多少は役にたっているようだ。しかしこれは虐待との境界線上での忍耐の職務遂行になるし、とてもリスクは大きいと感じている。しかし、でも良く考えてみると、”子供には何の責任もないのである”。いつも思う、この子たちが18才になって社会に出て社会的一員になって活動出来る場所が確保されるのだろうか?。たくましく対応している親御さんもいるが、負けそうな方もいる、また兄弟の負担も大きい。なにもしてあげられないのだ。

発達障害
~解明される未知の世界~

初回放送

総合 2017年5月21日(日)
午後9時00分~9時59分 総合

2017年5月の刀剣博物館での日本刀鑑定会に参加、鑑賞刀として平安末期から鎌倉初期の刀が展示された。この時代の定番となる生な刀である安綱・古備前は国縄は、乱れの刃地金はややつかれる。古一文字は宗吉では部分映りが鎬を越え他に類を見ない姿。古青江は是友・豊後僧定秀の生中子の太刀ではこの時代でこれだけの精美な地金はすばらしい。さて関心の鑑定刀、札をいれて刀の作者が誰かを想定し当てるゲームのような勉強会(1札で全部当てると100点)ですが今回は簡単に記しておきます。1号刀は粟田口・2号刀は江戸新刀の備前伝・3号は1号刀そっくり短刀の美濃物でした。4号刀は大阪焼きだしの刀、冠落としの特徴的な刀・5号刀はもっとも難解な刀でした。地金は新々刀水心子にも見える、刀身も大振り豪快、刃は直ぐ刃系ではあるが丁子がこずむような、刃縁は締まって、青江直次にいれたがイヤとのこと、正解は九州で手先が器用な刀工集団で江戸期までつづく多様な刀をつくった集団で備前に次ぐ制作数があるとのことでした。やはり大阪新刀の真改、国貞などのバッチっとした刀いいですね、こんな刀を振ってみたいものです。今回の学芸員の方の説明も明快でとてもよかったです。今回の鑑定研究会で高田と言う刀工集団には興味がわきますね!6月が代々木の鑑定会が最後となります、来年からは両国になります楽しみです。帰りに出たところでタクシーの運転手さんから博物館がやっていないことについて聞いてこられたので、引っ越しの旨つたえる、ここの刀剣博物館は世界に此処だけ貴重な存在なのです。例えば今回の鑑賞刀での安綱などは平安末期の刀ですから800年はたってたっていましょう。世界の何処の国にも刀はあったでしょうが800年も前の刀が当時のままに平然と現存する国などは我が国だけです、この世界に誇る鉄の文化を、そんな刀が刀剣博物館にて鑑賞できるので、観光の目玉でもありましょう。

グリーンピースジャパンのメールマガジンが着信した。***[2017年5月13日発行]  こんにちは。今日は1573年に戦国武将・武田信玄が亡くなった日です。皆さまにはいつもグリーンピースの活動を応援してくださり、ありがとうございます。福島県浪江町の山林火災について::::ときりだし、、最後に・・・世界に誇る平和憲法・・その憲法がいま、危機に直面しています。事務局長ブログをチェックしてください。http://bit.ly/2qloOZ3

とのことでした、確かに原発事故で排出された放射能で汚染された森林火災、、その粉塵が汚染されていることは容易に想定される、このことについてのレポートは確かに大切なことと考えますがこのレポートが学問的に中立にて客観的に報告されているか?極めて疑問となった。理由は最後の記載にある、世界に誇る平和憲法とのことだがこれは憲法改正について反対し、軍の表記を阻止しようとする意志ととった。このことから、この団体は反日活動する韓国・中国人の影響を強く受けていると想定される、、このような反日を前提とする団体はまったく信用できない。いきなり武田信玄を持ち出しているが反日活動家が信玄を持ち出すとは、いいように利用されている、日本は良い国なんだろう。となり韓国では親日を粛正すると新任の大統領が発言していることからも日本は良い国だ。さて今日は雨、、明日は曇りでなんとなくあやしい、のでバイクで講習にイコカと思っていたが車にする。またもうすぐ日本は梅雨入りアジサイが綺麗に咲く、そんな6月は道場での稽古の一貫で座禅が設定されている良い日本の文化でありましょう。反日活動家に負けない国造りをしっかり考えていかなくてならないタイミングになりつつあると思う。

 

 

2017ゴールデンウィーク活動では、4月29日と30日が「玉鋼刃物を造る会」でした。例年この時期に実施しているもので、刀匠が鍛えた素延べ地金に参加者が小槌で鍛錬しながらナイフ仕様に打ち伸ばしていくわけで、それぞれの思い思いの姿を描いて形にしていきます。次にヤスリで焼き入れ前の最終形にして行き、次には焼刃土を塗ってまたそれぞれ思い思いの刃文に塗っていきます、最後は一気入魂の焼き入れになりますがこの段階ではまだ真っ黒であまり良くわかりませんが、研磨すれば見栄映えのあるすがたになります。
5月3日は孫のところに5月の節句の届け物を(関越大泉から環八・・国道20号経由)して真田兜をかざり、午後からはお台場に最近購入したBMW503シリーズに載せていただき行ってきました、お台場は沢山の人ばかりでやや疲れましたが結構楽しかった次第。BMW店のイベント、、ドリフト走行は今度ゆっくり見てみたいものだ。
5月5日は朝の7時からからバイクで都内向けツーリング、、富士見バイパス、、大宮バイパス・・目白通り・・池袋・・靖国神社にて甲冑を鑑賞してソフトクリームを食べて、、大宮へ向かい墓参りし帰宅する。

5月7日のGW最終日は朝5時起き、、6時15分に家を出て鶴ヶ島から関越に乗って渋川伊香保でおりて(風がなく快適の高速を走行する)、、一路草津へ、草津から志賀高原の横手山到着する(10時30分位)。雪は場所によっては背丈の上まであり格好迫力があったし気候もやや寒いくらいで快適なツーリングでありました。野沢方面におりて今度は左に志賀高原の山々をみながら走る。途中通った、、山之内町の猿の地獄谷、小布施町の町並みは、小江戸みたいで観光客も沢山みけけることが出来て人気なのかもと感じた。興味が会ったが時間も気になるので、、追分の蕎麦屋をめざす、快適な道路走行となる。国道403・・406・・菅平入り口を通過して80号浅間サンライン通過して追分13時ごろ到着する。南軽井沢から長野道にのり、、上里には15時位に到着、、そばを食べたあとでともかく眠かったのでちょっと休憩、、。花園でおりて、、17時鶴ヶ島到着でした。GW最終日でしたがどこでも渋滞はなく、夕方の関越上りは、東松山から鶴ヶ島にかけて渋滞していたくらいであった。