Archive for 8月, 2017


ノーヘルバイクが死亡事故を起こした。法的にはヘルメットの着用義務がない、また、大型自動二輪の免許も必要がなく、テクニックがまったく未熟でも乗れることができる。この手のバイクですが大抵、普通免許してもっていないライダーがよくやることと認識している。もうそろそろ、、早々に法令を改正して大型自動二輪の免許範囲にするのが法にもとずく平等の原則に合値することだ。こんや奴らとぶつかって死亡事故となり罰則されてはたまらんことにもなりかねない。今回の事故、、バカが妻をころした、ヘルメットも被らん、、バカがしたバカな作法だ。とうぜんながら、専用ジャケット・パンツ・ブーツが必要なのは言うまでもない。

サイドカー付きバイク横転 重体の妻死亡 家族3人 ヘルメット着用”なし” 北海道札幌市

8/24(木) 19:45配信: UHB 北海道文化放送 8月23日、札幌市南区で家族3人が乗ったサイドカー付きのバイクが路外に転落した事故で、24日午後、重体だった運転手の妻が死亡しました。この事故は、23日午後2時過ぎ、札幌市南区定山渓の朝里峠で、札幌市の自営業、堀譲さん(42)が運転するサイドカー付きのバイクが路外に飛び出し、2~3メートル下に転落したものです。この事故で、堀さんの妻の理恵さん(39)と娘の汐律奈さん(13)が頭を強く打ち、意識不明の重体となっていましたが、妻の理恵さんが、24日午後死亡しました。堀さんも、肋骨を折るなどの重傷です。警察によりますと、堀さんのバイクは、道路交通法上、普通自動車に分類され、ヘルメットの着用義務はなく、堀さん家族は事故当時、ヘルメットを着けていなかったということです。
警察は、理恵さんの死因と事故原因を、詳しく調べています。UHB 北海道文化放送

広告

森友学園で大騒ぎしてたのがついこの間ですが、そのときの国会審議で証人として野党民進党の請求で証人喚問して証言台にたった方が逮捕、訴追された。公金の詐欺行為でだ。そんなぺてん師の学校の顧問についた総理婦人もガバナンスが甘く、猛烈に反省してもらいたいし、100万円がどうのとが、便宜とか、ようは騙されてたわけで、野党もマスコミも、自民党も、役人も同罪。ぺてん師を国会で証人喚問するなんて、恥を認識してほしい。みんな品格がなんだよね!。

 

民進党党首選挙が行われるが果たして期待できる野党になるのだろうか?、自民党との違いを表現するとのポジションでの政策であれば期待できないだろう。原発だって廃止と言うが、でわ石油以外での電気どうするの、、アメリカでは皆既日食で太陽光発電の電気が喪失して代替えで石油を燃やして発電とのこと。原発なくして天気だよりの発電でいいのだろうか?。高速道路無料にすると公約して政権とったら結局できなくて無策がばれた民進党。空想の実現性の怪しいい政策をかかげるでなく、集団的自衛権もテロ法案でも実現、現実的、国際常識にそった政策を選択してほしい。巡視船に激突した中国の船長を超法規的処置で解放してしまう、なさけない国家観ではよろしくないのです。関連アップしておきます。

韓国がまた慰安婦像とかを拡大させて韓国と日本の関係を悪化させている、一体何を目的としているのか?実行することによって何か前向きな利益を得ることが出来るのか?効能はあるのか?まったく疑問であり、副作用しかなく、北朝鮮が喜だけのことだろう。この半島の人々の民度の低さは鎌倉時代から変わっていいない。モンゴルの日本侵攻を煽り、沢山の侵略船を建造して九州に上陸して戦闘行為を行っていた。その後半島では内戦にあけくれて半島が統一されるのは日本の敗戦を受けて米国などの支援をうけて自分たちの手で独立統一した国ではない。また歴史文化を大切にする環境を持たず半島にはたいした文化財は残っていないのである。我が国では何処にでも神社・仏閣・文化財・骨董品など歴史文化伝統をのこす物が多数、日常的に存在している。韓国人が日本に来て神社・仏閣にオイルを吹き付け文化財を破壊破損して捕まったことが報道されていたりするが、韓国ではこんな無頼行為をマスコミ等は知らんぷり、、。日本人が外国で実施すると日本国内ではマスコミを中心に大騒ぎ、国も外務省を上げて謝罪に至る、、。各国では反日無罪が、法令よりも優先されている、民度の低さはマスコミの品格のなさも助太刀しているのだろう。ついでに韓国・米国における慰安婦像の設置について、これはただの売春婦像であることを改めて確認しておきたいし、当時は売春は合法であり、半島では心身売買が公然と当時行われていたとのことである。ちなみに昭和初期まで我が国でも人身売買が行われていたのは「おしん」で周知のことと思う。記事を添付する。

慰安婦バス、外交ルートで懸念伝達=菅官房長官
2017年08月15日 11時53分 時事通信
菅義偉官房長官は15日の記者会見で、韓国・ソウルの路線バスの座席に慰安婦を象徴する少女像が設置されていることに関し、「日韓双方は未来志向の関係を発展させようと努力している最中だ。その努力に水を差すことになりかねないことを懸念する」と述べた。外交ルートを通じ、適切な対応を取るよう韓国側に要請したことも明らかにした。

無謀登山の事故救助も!税金で補填で補填すべきと主張する無駄・無用な登山団体があることに失望してる。事故その他で遭難すれば救助に多額の費用と大切な人命もあらたに危険にさらすことになってしまう救助登山である。山は危険なとこころ、そこに入る以上は覚悟をもって入ってしかるべきだ。かつて私も100名山を登っていたが、ある意味、自己責任にて死を覚悟して登ったものだ、異様なガス臭のするなか、落石のおそれのある登山道、落雷、ホワイトアウト、、などだ。救助にあたっての埼玉県の燃料代請求は当然の判断だ、山岳保険(個人賠償保険)も入らずに登山するのは辞めるべきだ。保険に入っていればこんな下らんこと言う、山岳団体も出てこないだろう。登山に山岳保険加入を義務化すべきた。自動車保険と同じ考えです。なお、水難事故に伴う費用が無料であることを引き合いに出して批判する者もいるが、確かに不平等ではあるが、海はつながっており万国共通のルールとしてしかたないだろう。

 

国家観欠乏の民進党:昨日の「TBSひるおび」にて国会審議であいかわず防衛省の記録隠しについて稲田元大臣がいない、出席させろ!と息巻く民進党議員にたいして森本元防衛大臣がコメントした。退官した大臣の出席を政府に要求するのは、筋が違うと指摘したことに対して、TBS司会者の恵 俊彰氏はなんの反応もせずに次のコーナーへ行ってしまった。この司会者「恵 俊彰」氏の反日度はかなり高そうと認識した。都合の悪いことは、、知らんぷり、、。こんな番組のスポンサーも反日企業なのか?、国民あっての企業と思うがどうだろう。北朝鮮が我が国の上空(宇宙)をミサイルと飛ばすと言っていて、これに反目する米国が最大級の警告をしている最中に、戦争間近か?、森友・加計・防衛文書隠しなど、、国民の生命財産にほど遠い議論をしかける政党を支持するようなTBS、、。これでいいのか?。関連を添付しておく!、本気の空襲警報が毎日のように警告される日は来るのか?。

 

暴言・暴力議員?豊田真由子の復活がテレビTBSにて報道されたいた。埼玉朝霞、新座の地元では復活にむけて秘書が地元を挨拶回りをしているとのことらしい。復活するなら病気を完全になおしてからと思うがこの議員の病気はなおるのだろうか?、、たぶんこの議員はたぶんであるが、、発達障害、、があるのではと私は考えている。ほんとうに直るのだろうか?やはり子供のことを第一優先に議員を辞職してから、完全に克服してから再度政治家の道を選んでほしい。朝霞の彩夏祭にて出てくるのかなああ。お詫びは家族がまず先頭にたって行うべきではとも思うがどうだろう。

アフリカ内戦による混乱で大量に発生した避難民への水供給が危機に瀕しているとのことだ。ほんとうに些細であるが小生も協力をしている。しかし水に世界でも有数にめぐまれた列島に住む日本人にとって水のありがたさよりも恐怖感の方が強いのだろうが!国際貢献は日本の自衛隊だけでのことではなく、日本人個人でも些細な支援はあっても良いのではないだろうか?どうだろう!。

最近、電車の中吊り広告がないなああ、と思う。まあ最近は皆スマホ見ているから広告の意味があまりなから無くなったんだろうか?。まあそんな中、新聞の広告がなかなか面白いと思う。新聞記事にはない面白さがあるが、いつも本当なんだろうか?などと疑問に思って見ているが、結構あたっていることもありそう!。