Archive for 7月, 2018


我が埼玉RBは2018年西日本水害支援活動にて隊員2名を派遣した。地元社協から災害派遣従事等車両証明書の発行を受け、支援物資土嚢1000袋と防塵マスクを輸送し、現地では移動用に使用した車両(14人乗り)にてボランティアの輸送業務を実施した。大規模災害に少しでも支援を実施することによって、社会貢献することも武士道と心得て日々の稽古と共に活動してゆきたい。

広告

病気の外国人、、とくに我が国を恫喝するのが得意な中国人による不正使用が発生している。病気を治療する目的で来日し、縁者の扶養に書類上なって3割負担で治療をしている実態がおきている。これは詐欺行為と認定する法案を制定すべきだ。本来政府の無策をしてきするのが野党だが、、あいかわず、、モリカケ、、IR法案に専念している、、バカ野党。。高い国保税の負担に苦しむこともなく、、利用逃げする外国人を逃がすな!。

高温と雨、、バイク乗りには厳し時期ですが、災害バイクボランティア活動は災害訓練に出動の時期になってきまして、行政の会議出席と打合せとなにかと忙しい時期です。災害時にはバイクの機動性をもって情報収集等の災害支援活動を大好きなバイクで社会貢献をちょっぴりするものです。平時は訓練参加となり8月19日と26日が訓練日です。特に入間市とは防災協定を締結して訓練参加ですが入間市内在住・在勤のライダーの参加募集をしております。もしFBを見た市内有志ライダーの方がおりましたら日曜日の朝8時から11時の参加をお待ちしております。くわしくは埼玉RBのHPをご覧ください。http://www.saitamarb.com/

高速道路の利用にあたって2輪は阻害されており料金設定は割高になっている。軽自動車と同じ料金なんておかしいし、不平等でることは間違いないだろう。そんなわけもあってツーリングでは、明るいうちに帰宅すべく朝早く自宅をでることが多く、早朝の道路はすいていることもあり一般道を良く走る。特に良く走るのが国道16号であります。埼玉から伊豆へ、山梨へ、太平洋は茨城へ、、です。長野・群馬は国道256号となる。帰りは高速を使うようになる、夕刻は一般道は渋滞や買い物の交通が結構多いからだ。そんな不平等を意識してかツーリングの割引プランが提示されているが、どうも使いにくい、、圏央道を使えるようにしてもらいたい。2日間のりほうだいではなく、、1日でいいと思う。