昨日は上尾にて県居合道部の理事会のためで、好天の中!愛馬GL君に乗ってやれず残念無念これも奉仕と思って割り切るしかないのだが単なる業務連絡の会議で寂しいかぎり、、。さて本日は5時起床のつもりが6時の何時も通りになってしまった。朝の天気予報で、雨とのこと袋田の滝へと思ったが断念、マンションの伊藤氏は朝の出立準備中に駐輪場で出会い、彼は袋田の滝へがんばって行くとのこと、、まだ若いので私のように休憩しながら走ることなく一気に走るので下道でも昼前にはかるく到着すると思う。さて爺様の私は諦めて野反湖にした高速で、前橋、、あとは下道、、だ。長野原から北上、、25キロで静かな野反湖だ。7時15分発、、8時には前橋から下道、なんとナビの言うとおりに走ったら榛名山の狭い山道を登らされてしまった。巨体のGLを必死の覚悟であやつる、運良く朝早いせいか下りのくるま殆どなく!たすかるが,一回だけ前のミニバンが止まり、カーブ手前で坂道発進、、右手の中指でブレーキ、手のひらでアクセル、左手でクラッチ、両足で巨体を支える、、みごとエンスト、、ヤバイ!、追加で親指でセル、、もっと難解!だ、、ブルン、、ブーン、、なんとか動かし、、直ぐに右にターン、、これが左だったらどうなったことやら、おお怖い、、。毎回ツーリングで一回はヤバイことがあるのだ、、。さて11時前に到着するが野反湖の紅葉はなかったまああ、木がないからねえ!、でも途中の紅葉はすばらしかった。六合村の野反湖は超マイナーな地域で静かさを希望なら穴場だ。12時出発、さて帰りは軽井沢(星野リゾート付近は工事渋滞)また、18号、中軽井沢付近は何時もの渋滞!・・・経由(14時頃追分でいつものそばを頂き、、佐久、、254号、藤岡から寄居は所処渋滞、寄居から遠目の東松山廻りにて帰宅、、19時、、364キロの走行であった。

広告