Category: ツーリング


20160423_103324 20160423_110236 20160423_114552 20160423_103245

昨日は天気もよくなるとのことで朝5時に起床して6時5分にGLを発車させせた、曇り空で今にも雨が降りそうな気配、、気温も低くちょっと寒いがまあ、下道なので何とかなろう、経路は国道50号を行くか、国道125号を行くかまよったが一度も走ったことがない125号を行くことにする。で国道4号バイパスまでの経路だが桶川・騎西町経路か、、栗橋線を行くかまよったが早朝と言うこともあり広い道を行くことにした。結局栗橋まで1時間15分程度、、やっぱ信号が多いだけ時間がかかるような気がする。次回は桶川かな?。で国道125号は2車線がほどんどでなんか田舎道って感じでしたがまあ、快適なコースでもありました。途中牛丼店で300円の納豆定食を食べて、、ウンチ、これで体調ばっちりですね、、。大洗フェリー乗り場についたのは10時30分でした。思い出の大洗埠頭、、2006年愛馬金翼号、妻と共にあこがれの北海道ツーリングにここから行ったのだ。新婚旅行依頼の2人旅、、思えば懐かしい、もうないことなのであろう、当時こんなことになろうとは思ってもいなかった。さてここから海そばの公園に移動して写真撮影、、12時にリターン、、今度は国道50号から4号バイパス、、外環道の坂戸でおりて、、4時自宅に帰宅となった。

 

広告

GL1500の部品ですが、、さきほどレットバロンから電話があり、愛馬金翼号GL1500のウィンカースイッチが馬鹿になってしまい修理を依頼していましたが部品がないとのことでした。取りあえず11日に入庫させてなんとかしてもらうことにしてもらいました。お金にならず手間ばかりかかってもうしわけないですがホントにレットバロンさんには良くメンテしていただいて感謝です。1997年のバイクもいよいよ部品がなくなってきたか?。修理が可能であればいくらかかってもメンテして行く所存です、私の命!武士道の証でもありますから、、、。

20151107_111505

平成28年、西暦2016年の初詣ツーリングは栃木県は安住神社、、別名バイク神社に行ってきました。バイクが大嫌いな宇都宮二荒山神社とは大きな違いがあります。いずれ安住神社でなんらかのバイクのイベントを実施してもらいたいものです。さて元旦は朝8時45分位に出発して川島の圏央道入り口から高速にのっで、、超快適走行、、五霞にて4号バイパスに入り、、途中小山にて松屋の朝定をいただいてちょっと休憩、、およそ11時頃田んぼのまん中の安住神社に到着しまして当初慣れて良そうなバイクの集団の後方について裏から駐車場に入ろうとして裏に到着が、どうも駄目だったらしくガードマンに正面から並んで入るように指導されたらしく正面から車とならんで入る、一団は車の列をすり抜けていく、最初は田んぼに落ちないように超大型ながら頑張るが、、やっぱ無理、、車の後方について日向ぼっこ、バイク専用のスペースに誘導される、、前述の二荒山神社とは大きなちがいだ。神社内でも並びました、、150m位はならんだように思う、、30分で参拝、、お札シールを買って帰る、、帰りはオール下道で16時過ぎ帰宅、、寒くなる手前で安堵!。本年も、、孫の成長と次女の就活と結婚、妻の安堵を願い、、バイクの安全等まとめて祈願、、欲張りすぎでしょう!。

azumi01 azumi02 azumi03

本日埼玉は川越方面から茅ヶ崎方面へツーリングに行ってきました。快晴無風の中12月としては暖かく12度位か、、最高のツーリング日和でしたが茅ヶ崎は海岸縁のオープンテラスにてコーヒーをいただきながら、砂場では本場から先生を招きハワイアンの講習会が行われていた、なんでもドレスでクラスが分かれていて、、いつもここで(茅ヶ崎中海岸4丁目)にて行っているとのことでした。また、来週はここに来ようかな?見れるかも?。

Cigasaki09 Cigasaki08 Cigasaki07 Cigasaki06 Cigasaki05 Cigasaki04 Cigasaki03 Cigasaki02 Cigasaki01

 

昨日は朝7時に家を出て関越・・環八・・海ほたる・・木更津・・帰りは都内(皇居周辺走行)し下道で川越街道自宅でした17時着。朝早めと言うこともあり環八は快適な走行でした。海ほたるへは海底トンネルでバイクが故障で停車し公団の車両があり、その先では追突で警察と、、なんでこんな処で追突なんだろう、、最近の車はナビで映像をみたりしているので追突するのではとも思う。海ほたるでは沢山のバイクがいてとても賑やかでしたし、展望デッキからの東京湾はとても見晴らしがよくて気分爽快でした。10時に木更津の旧友宅に到着してイオンモールに行ったりして雑談とランチをご馳走になり13時リターンとなる、楽しかったね!。給油してまた海ほたる、、湾岸道、、芝浦で孫の顔をちらっとみてから皇居周辺を周回して、、なんか沢山人がいたけどなんかイベントがあった?。途中川越街道をくだるか?大宮バイパスを迂回するか悩んだが街道を下った、、やっぱ迂回するか、志木の裏道を行けばよかった。野火止の渋滞でクラッチが坂もありかなり疲れたです。木更津のレーシングカート次回はやろうや、、日が延びる春かな?。

20151206_090357 20151206_092010 20151206_111030 Kisarazucart_0002 Kisarazucart_0001

CB450

もう何年まえだろう、まだまだ鼻タレ小僧の時に乗っていたHONDA-CB450DOHCで、ひょんなことから出てきたものをスキャンしておいた写真がサーバーの中から出てきました。なつかしバイクですまだまだノーヘルの時代たっだのでこのバイクで第三京浜をぶっ飛ばしたものです、さすが高速を走る時はメットを被っていましたがそのへんウロウロしているときは、、もちろんノーヘルのライディングでした、よくまああ、この年になるまで生きておられたものと思う、幸運だったのだろう?ご先祖さまは守ってくれたのかもしれないと思っている。そんなご先祖様は戦国までさかのぼれば、、信州は浅間山山麓の真田とのこと武将であったかはわからないがまあああ、足軽程度だったかもしれない。父の実家の長男は農業ではなく、猟で生計を立てていた。こどもながら不思議な家計とおもっていたわけだが、その伯父が捕った獲物が今私のPCの上に、、リスと白頭テンの剥製としてある。そんな時代の写真添付しておきます。

CB450

今週の週末は天気がよさそうなので日曜日ツーリングは宇都宮は二荒山神社に愛馬GLと共に行こうと考えています。神社ではふいご祭りと行って鍛冶が火床に空気を入れて松炭も燃焼させて800度位で和鋼を溶かして、大槌で折り返し鍛錬を成し鍛え、、世界に類を見ない鉄の文化である日本刀を制作するものだ。ある研究者によると「日本人を語るに日本刀を語るべし」と言わしめるほど特異な文化を1000年のわたって培ってきている。例を上げるに天皇陛下の執務室には三種神器(歴代天皇が継承している三種の宝物、八咫鏡・八尺瓊勾玉・草薙剣)である鏡・曲玉・剣があるとされている。また埼玉県立歴史と民族の博物館には故畑知事が秩父の旧家より譲り受けた国宝景光の刀が当時のままの輝きをもって保管されている、また国宝に多数(国宝全体の半分位は刀?)の日本刀が指定されている。かつて道場で外国の方に我が戦国愛刀は450年前の刀と言って見せたらビックリしていた、我が国では普通のことだが諸外国ではまったく過去の刀現存していないのが一般的だからであろう。その理由は単なる武器でしかなかったからであります。武士道の観点から武士が帯びるものは「美しくなければならなかった」のであり単なる武器としての性能以上に美をもとめたのです。日本刀の美は、姿・地金・刃文でありそれを表現するのが刀工です。刀工・研磨・彫り・日本刀を是非とも見ましょう。

秋の秩父路は紅葉が綺麗だ、、なにも時間をかけて日光などにいかなくても十分でありましょう。そんな秩父の手前の山々と里山を愛馬、、金翼号にて朝の散歩ツーリングに行ってきた。朝7時30分頃自宅を出て、、市役所前のエネオスにて給油、高麗神社前を通過して正丸峠から芦ヶ久保道の駅のバイク専用集合場所に駐車、一服、朝方天気がやや悪かったのでバイクの集まりはあまり良くない、、明日は雨なので今日しか乗る日はないんですよねええ。30分ほど休憩してから定峰をあがり堂平山のパラグライダーの場所で撮影、、その後いつもの東秩父村に下がり、、寄居方面に向かい、、鉢形城にて一服、、その後帰宅13時でした。約5.5時間の散歩で、このコース短い時間で結構ツーリング気分を味わえる良いコースです。

Doudaira  sanpotu-ringu01sanpotu-ringu02

朝7時川越にて給油していざ、、北茨城へ、、、大宮から久喜・・国道4号、、バイパス、、、50号へのつもりが4号バイパスがあまりにも快適で、、宇都宮まで行ってしまい、、時間がもう10時、、ちょっと足りないので北関東道にあがり一路大津漁港を目指す、、丁度12時につくがなんと沢山の車、駐車できず道路にナガークならんでいる状態、、おおざっぱだが500m位、、バイクなので適当にとめて食堂へ、、並んでから食事に入る、今回は刺身定食1430円、、まあまあと言ったところであろう。14時に出発して北茨城からから磐越・・北関東・・東北道・・圏央道ととおり川島でおりて、、17時30分自宅到着でした、、500キロ約、、11時間の初秋のツーリングでした。地元にもっと易くて上手いお魚料理を出してくれるところないかなあ。。

404 405 408 409

先ほど、、およそ1200キロ、2泊3日の東北の旅に行ってきました。時間的に余裕があったので熊谷国道407号、、50号、、4号、、6号太平洋側を仙台に向けて走行、、朝7時20分に家を出て関東平野を横断しての走行であるがやっぱ関東平野を大いに実感する走行で中々楽しかった次第、ナビの言うとおりに走ったのだがどうも頂けない、なんか田舎の農道を走らされたり、山越えのルートを走らされたり確かに近いんだろうけどやっぱ生活幹線道路を案内してもらいたい。使ったソフトはナビタイムなんだけど使い勝手が今ひとつ良くない次第、やはり専用のナビが良いと思うがどうなのだろう。お見せの案内よりもその辺の設定をしてもらいたいのと、コースを事前に登録しておける機能・記録が必要と思う。海の幸をいただくのが大きな魅力!北茨城大津港漁協直営市場での海鮮丼は最高であった1350円、、最低は気仙沼海鮮市場、、観光バスが沢山とまっていて賑やかではあったが1000円の刺身定食は、、最低、、大いに期待はずれであった。原発の直ぐ脇を通過したが、2013年のツーリングの時は通行止めであったところを通過したのですが側道はすべて閉鎖、、国道6号で通過のみ、、信号はイエローか殆ど、、まるで高速道路のようであった。ちなみバリケードで閉鎖になった道路にはガードマンが立っていて侵入出来ないようになっているが、大丈夫なのだろうか?、ヒマそうで、、なんだろか。カネト水産さん、美味しい刺身定食ありがとう、良い思い出になりました。

20151025_123639 1445918429163

GL1500車検完了

本日川越レットバロンから愛馬GLの車検を引き取ってきた。固定費が2万円(自賠等)・代行料が2.3万円、、部品交換(エレメント)、オイル交換(ブレーキ・冷却水等)、その他込み等4万円、計10.1万円でした。やはり車検を通すとブレーキの効きとエンジンの吹けが良くなって快適な走行でした。今週末(金土日)は休みなのでツーリングに東北方面は行こうと計画しましたが、、愛犬を連れて行くように指示され・・仕方なくツーリングはあきらめて、、ドライブに変更します。犬同伴(見える範囲でOK)で入れる温泉ないだろうなあああ、野原の露天があるかあ・・。ちなみに交換したエアーフィルター添付します、さすが水平6気筒のフィルターはでっかいねええ。

GL1500-air

3輪バイクをトライクと言うようだがこれは4輪でもなく2輪でもない現行の道路交通法では規定がないらしいのでヘルメットをかぶらなくも違反にはならないし、自動二輪バイクの免許も不要になっている。この法の欠落をもってしてノーヘルでライディングしている輩がおられる、衝突して路面に投げ出されればもう2輪と変わらないのであるから法律にないからと言ってかぶらないのは甚だ迷惑至極である。でも最大限譲って大人の責任だからとも思えるのだが・・・本日は奥多摩で大型USAバイクに乗った集団の中に子供をノーヘルで乗せている大人のグループがいた、なんともあきれるばかりである。大変失礼な話しだが大型USAバイクにのる集団移動の方々ってこんな方が多いようにも思えるのだがどうだろう?。日々障害を持ってしまった子供達を見ていて思うのだが子供には何の責任もないのである。

2015kari&tama04 2015kari&tama05

 

本日は五月晴れの新緑がまぶしい秩父路から塩山・青梅路を回って川越付近に帰ってきた。丁度秩父山中から青梅山中を西方面に一周するコースだ、朝8時に出て17時に帰宅おおよそ230~キロ位の走行でした、まあこのくらいが限界の走行であろう気温も25度位とベストな状況下であろうと思う。大型の楽ちんシートとは言えやはり尻が痛くなるは足の筋肉が貼ってくるわでナカナカ大変ではあったが充分楽しめるツーリングであった。まあこれ以上は一泊だね、、。今回のツーリングで思うのだが5月の日曜のこのハイシーズンに秩父路を走る乗用車が少ないこと、バイクの方が多いようにも思うがどうだろう。写真にもあるが道路はかなり良くて走りやすい、でも夜間などは寂しくて走れないなあ、特にトンネルの中は、、、。4輪ならなんとかだろうがバイクでは絶対に嫌だね、、突然タンデムになったりして、、。おお寒!。雁坂トンネルバイクが580円、、4輪はもっと高い、、無料にしないとあんまり通らないねええ。

2015kari&tama03 2015kari&tama06 2015kari&tama01 2015kari&tama02

各地で桜が満開のようで、本日の芦ヶ久保ではまだ咲いていませんでしたけど定峰峠の日だまりの桜はもう少しでしたがとても生気があって里山の中で頑張っていました、そして東秩父では桃ピンクの花がとても鮮やかで、春だな!!って感じ、最後に鉢形城の土塁の上に咲く桜は若いけどこれからでっかくなるぞー!!て感じ、戦国時代はここで北条軍と豊臣軍は1月以上の激戦を展開・落城することなく、小田原の降伏で開城し終戦となったしだい、この土塁の上で鉄砲を撃ち合ったのです。くたばれ西軍!、NHKの大河見るのを止めました、長州はやっぱ嫌いだ。

sakura&momo 04sakura&momo 03 sakura&momo 02 sakura&momo 01

陽気にさそわれていつもの川越は浅岡医院にクロスバイクにてミニツーリングで行動、帰りに川越八幡宮にて安産祈願し商店街にて仕事用の運動靴を調達して時計台脇を通過(ともかく賑やか、うるさい?)、所用をいろいろすませて帰宅、GLのバッテリー液を補充して充電となったしだい、夕方はneneちゃんを安比奈のドックランにて遊び、、一日が終わりました、やはり気温が適度になってくると動きやすくなってきます。さて・・そんな一日で気がついたことがあります、川越にこられる外国人の元気なことはいいんですが、はた!と気がついたのです彼らは、神社仏閣にはいないんですよね、、私の気のせいかもしれませんが、、、、そんな写真添付しておきます。川越八幡宮は住宅街のなかにポツリとあります、小江戸川越はここ意外にも結構雰囲気のいい神社仏閣が市内にありますが、渋滞があるので自転車で観光するのがお勧め、レンタルサイクルあるかは知りませんが!。

CIMG0877 CIMG0876 CIMG0879 CIMG0878

 

ライダーの花粉対策!いよいよ春爛漫、ツーリングの季節になってきましたが、天敵がこの花粉、海沿いを走っても花粉はあるし、林間の道路を走ろうものならもう大変、市販の花粉マスクでは風圧をうけるので全く役にたたないのが現状ですが私の花粉対策は完璧です。防塵マスクのDR28SL2W  Mask.co.jp で販売しております。扱いでは中に水滴が貯まるので休憩時にこまめに清潔なタオルなどで拭き取ることでしょう。密閉なのでサングラスが曇ることはありませんがフルフェイスのヘルメットでは着装できないでしょう。

KafunMask KafunMask-up

ライダーとしての終焉、誰にもいずれ終焉がくる人間として、または定年等です。本日埼玉RBの隊員のKさんを狭山の病院にお見舞いに行ってきました。運転免許の更新には認知症検査が必須になっているKさん(私はちょっと手前)、気管の弁の動作が悪く肺炎を発症(去年4月)し一時は体重が30キロ後半にいたり意識不明にいたるが現在は回復して気管弁以外は悪いところがないとのことです。今後リハビリにて歩行訓練等をして行かれるとのことですが嘆いておられたのは大好きな愛馬、バイクが入院している期間に勝手に娘さんが知り合いのバイク屋に依頼、年式が古いので没とのことで低価にて引き取りとのことでした。私の知るかぎりヤマハのアメリカンタイプの900ccだったか?かなりメンテは良かったと記憶しております。バイクの価格は年式だけではありません、メンテ状況です、4輪とは違うのですから、、。息子さんは、オヤジはバイクに乗るな!だそうで、、。ああ終わったね、、と宣告を受けたようで目標が無くなりリハビリにも影響することが懸念されますので私からは埼玉RBの後方活動もあるのでPCが出来れば大丈夫、3輪バイクもあるからまだ乗れる。老いたら子に従えと言うから”そぶり”だけしておけばいい、いらんことは捨ておけば、、。余談だが立場の違いがあるのはわかるがあまりにも寂しい発言は少し考えてもらいたい、自分の仕事(30代から40代)に目がくらみ、余裕の無いのは判るが。老人から楽しみ、夢を奪うな、もうそんなに長くはないから・・・。む!永いかも?。でもこの間・狭心症の疑いで携帯測定器をつけていました・・ので。おお死に神さま!呼ばないでください、まだ、GLに乗りたい。

2013RBfukushima (13) 2013RBfukushima (8) 2013RBfukushima (10)

 

 

 

 

2014年最後のチャリバイクにてラストラン、、いつもの30キロコースを走ってきました、さすが大晦日川越周辺は結構渋滞・・まあそんな時でもさすがチャリバイクはすり抜け、信号スルー(徒歩にて)など多彩に動けます、、これは災害が発生したときでも同じようなことになるでしょう。まあそんなに大きな荷物は運搬できませんけど、災害時たとえば橋が落ちていても川を自転車かついで渡河して、、目的地へゴー!!。天気も良く風がなく日が当たるので快適な走行でした。明日は例年通りGLにて初走行となりましょう。

hoku (43)

ようやく時間ができたので愛馬の金翼号にまたがり平成の侍もどきは、刀を一眼レフに替えていざ鎌倉方面へ、、戦があるわけでもないのですが武家社会発祥の地へ、板東の武者?は朝8時に河越の地より外環道から東名道、秦野インターから西湘バイパスに向かった、なんと90分で到着、、でっかい海が広がっていた、天気も良く快適に走行して西湘バイパスインターにはいると膨大なバイク軍(群)がむらがっており少々ビックリする4輪は端っこに駐車のありさま、お気の毒に!。多勢に無勢だね、、。ここで女の子のライダーに「おじさんRB?」って声をかけられた。へエ!、、結構知っているひといるんだ。さてさらに南下して伊東まで快適に走行、、昼近くになってきたのでここらへんから、山の道へ、、伊豆スカイラインから伊豆横断道路(無料)から三島で、そのまま東名に連結になっていて全く快適に走行して、、御殿場で東名をおりる、、先月の反対側の富士山の東の山中湖方面に・有料道路・・富士吉田から中央道に、、海老名と狭山で休憩して16時帰宅となった次第。いかに圏央道が東名とつながったことが効果有りが実感できた、これれからは天気の良い日はチョイと海を、湘南へ、、いける、時間的には秩父と同じくらいの時間だ。お金はかかけど・・・。いざ鎌倉だよ、、、。

Sousyu20141111 Sousyu20141112 Sousyu20141110

埼玉RB再生委員会が本日、医科大前の爆弾ハンバーグにて開催された。古い順に、Ouch氏、Oosa氏、Take氏、Oomo氏の4名があつまって今後の方針が検討された。内容は1)会計管理については今後は手書きの帳簿製作、領収書を連続管理、入手出金の帳簿化、小口現金の管理(チビ金庫を購入等)、通帳印鑑・カードなど現状は一括管理。 2)HP製作はレンタルサーバー、ドメインの確保(年間2.5万)、HP製作費用5万円を確保、内容は現行をほほ移植。3)ML管理、現行管理者欠席の為ほとんど不明なので移管を実施。4)総会、開催予定は、4月上旬(締めは3月末)、新役員候補は、今回出席の3名より選出。総会議案書の草案新事務局で作成。5)その他、、今後の展望を検討する、総会時点前のことは不明点も多くこれを破棄する、よって今度の総会は新埼玉RBで出発することが提案された。追記)今回の事態に至った主な原因は東北震災前後のオペレーションの欠落が主な原因であることが確認された。また、過去、埼玉RBでセクハラ・パワハラがあったことが討議された。次回ミーティングは12月上旬、それまでにHPの立ち上げ契約の締結の完了と同事前準備の進行・アドレスの管理の把握・議案書のフォーマットの製作。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA